兵庫区 湊川駅をご紹介!

お役立ち情報

こんにちは!
株式会社EIZINです。

本日は、ほんわかネット動画”まちぶら”でもお届けした
湊川駅の歴史についてご紹介したいと思います!

神戸電鉄 湊川駅

湊川駅は兵庫区荒田町1丁目にあり
神戸電鉄有馬線・神戸高速線の路線が通っている駅です。
連絡通路を経由し、神戸市営地下鉄西神・山手線 湊川公園駅も利用可能です。
湊川駅・湊川公園駅の利用で東西南北への往来が可能になります。
通勤・通学やお買い物、地下鉄への乗換駅として、
現在も多くの人が毎日利用する駅です。

湊川駅の歴史

湊川駅の営業が開始されたのは1928年11月28日で
今から92年も前なんです!
現在の場所へは1968年4月6日に移転されました。
毎日通勤で利用していますが、そんなに昔からあったとは驚きです…。

現在は新開地駅が神鉄・山陽・阪神・阪急の乗り入れ駅として大きな拠点となっていますが
かつては路線が交錯する神戸の交通の要は湊川駅とされていました。
1934年湊川へ山陽と阪神が接続する計画となっており、これが完成していれば神鉄・山陽・阪神の3社が乗り入れることとなり、もしかしたら今の新開地駅の役割を担っていたのは湊川駅だったかもしれません。
実際は1936年山陽・阪神共に資材・資金面での問題があり、この計画は頓挫してしまいました。
その後、神戸高速鉄道が新開地までの延伸を行って当初の構想とは違う形にはなったものの、市内に点在していた私鉄のターミナルを繋ぐ役目は果たされた。
※新開地に各線が乗り入れるまでは、その間を結ぶ役割として神戸市電(路面電車)が存在していました。

レトロな駅舎 湊川駅

1928年開業当初のままの姿が残っています。
1968年の神戸高速鉄道の開通により、駅機能である
ホームや事務室などは地下に移設されることとなりました。
旧来の駅構内であった場所は、現在エントランスや
通路・店舗が並ぶ場所として利用されています。
また現在湊川トンネルがある場所は、かつて神戸市電が
走っており、湊川駅と各駅を繋ぐ要所として栄えていました。

湊川公園 神鉄横丁

半地下構造になっており、かつてはホームがあった場所とされています。
今では飲食店などが立ち並ぶ空間として利用されています。
隠れた名店もあり、ミナエンタウンとも直結している
今でも昭和レトロな雰囲気を漂わせる神鉄横丁です。

周辺の小中学校の情報も併せてご覧ください。

神戸市兵庫区の小学校ご紹介【神戸市立会下山小学校】
神戸市兵庫区の小学校区の詳細をご紹介!神戸市の教育・お役立ち情報を発信!仲介手数料最大半額・不動産情報・不動産売却査定は株式会社EIZIN(エイジン)
神戸市兵庫区の小学校ご紹介【神戸市立兵庫大開小学校】
神戸市兵庫区の小学校区の詳細をご紹介!神戸市の教育・お役立ち情報を発信!仲介手数料最大半額・不動産情報・不動産売却査定は株式会社EIZIN(エイジン)
神戸市兵庫区の小学校ご紹介【神戸市立夢野の丘小学校】
兵庫区の小学校区・詳細をご紹介!仲介手数料最大半額の中古マンション・不動産情報、仲介手数料最大半額の中古マンション・不動産売却査定は株式会社EIZIN(エイジン)。神戸市兵庫区・長田区・須磨区・中央区の新着物件・値下げ物件情報を速報配信いたします。
神戸市兵庫区の中学校ご紹介【神戸市立兵庫中学校】
神戸市兵庫区の中学校区の詳細をご紹介!神戸市の教育・お役立ち情報を発信!仲介手数料最大半額・不動産情報・不動産売却査定は株式会社EIZIN(エイジン)
神戸市兵庫区の中学校ご紹介【神戸市立湊川中学校】
神戸市兵庫区の中学校区の詳細をご紹介!神戸市の教育・お役立ち情報を発信!仲介手数料最大半額・不動産情報・不動産売却査定は株式会社EIZIN(エイジン)
タイトルとURLをコピーしました