【弊社のSDGsへの取り組み】

お客様の声

こんにちは、株式会社 EIZIN です。
本日は弊社で取り組んでいるSDGs(エスディージーズ)についてお伝えしたいと思います。

SDGsとは?
SDGsとは「Sustainable Development Goals」の略称で、2015年9月の国連サミットで採択された国際社会共通の目標で、SDGsを日本語に直すと、「持続可能な開発目標」という意味になります。
SDGsは17のゴールと169のターゲットで構成されています。SDGsは発展途上国も先進国も境界はない普遍的なもので、日本の外務省も積極的に取り組んでいます。

この目標を達成して、問題を根本的に解決することで、「誰一人として取り残さずに、すべての人たちにとってより良い世界」ができると考えられています。
小難しい内容に感じますが企業でも、個人でも、今日から簡単にできることがたくさんあります。
まずは弊社でのSDGsの取り組みをご紹介します。

環境に配慮したものを使用する

コピー用紙は再生紙を使用しているものを使っています。
なるべく紙を使用しないよう、ペーパーレス化を意識し社内の連絡はSNSなどを活用。
ZOOMを使った会議なども積極的に行っており、社外にいても情報を共有することにより資料作りの時間や紙を削減しています。

電気使用量を削減する

弊社は不動産会社の為、営業活動など事務所への出入りが多いことから席を離れる場合は状況に応じてシャットダウンやスリープモードを使い分けて省エネを意識しています。
シャットダウンの状態からパソコンを起動するのは、スリープモードと比べて3倍以上の電力を消費するそうです。
電源を切るだけでは節電にはならないことを理解し、状況によって対応しています。

働きがいのある職場づくり

従業員の多様性を高め、一人ひとりが会社に誇りを持ってそれぞれの能力が発揮されるような職場の環境づくりをめざしています。
子育て世代も多く勤務しているので状況に応じて在宅勤務や短時間勤務制度を導入し、
長く安心して働き活躍できる環境整備に力を入れています。
性別・年齢・国籍を問わず、すべての従業員に持続的な働きがいのある仕事を推進しつつ、効率のよい事業運営を目指します。

 

SDGsで掲げられた目標は細分化されており、最初からすべてを理解して取り組むことは難しいかもしれません。
しかし、簡単な取り組みから始めることで、SDGsとはそもそもどのような目標なのか理解を深められます。
私たちも取り組み始めたところでまだまだ勉強中ですが、これからもできることから実践しSDGs達成に貢献していきたいと思います。


株式会社 EIZIN
652-0042
神戸市兵庫区東山町二丁目11番8
営業時間/9:30~18:00
定休日/水曜日(事前相談に応じて承っております。)
TEL/078-515-8788 FAX/078-515-8878
E-mail/info@eizin.jp
【ありがとうの一言を求めて】

💻→ 不動産売却ナビ
💻→ 不動産仲介HP
💻→ 株式会社EIZIN 公式Instagram

タイトルとURLをコピーしました